個人事業主の消費税はいつから払うのか

消費税とは? 税率、仕組み、課税対象・非課税対象、免税事業者、計算方法について


 · 年までに消費税が15%に上がった場合⇒~年に破綻する可能性アリ 年までに消費税が20%以上に上がった場合 ⇒ほぼ破綻は免れる ただし上記試算は経済成長率1%程度と、中程度の成長率を想定したものだそうです。Estimated Reading Time: 2 mins  · .特徴. 消費税は買い物などの支出に対して支払う税金で、 広く公平に課税される間接税 です。. 税率は 8% であり、年10月1日より 10% へ増税されました。. 間接税とは、 納税義務者(税金を納める義務がある人)と担税者(税金を負担する人)が違う税金 をいい、消費税の他には、たばこ税や酒税などがあります。. これに対して直接税とは、法人税や Estimated Reading Time: 5 mins  · 消費税について正しく理解するためにも、税率や基本的な仕組みについて把握しておきましょう。 消費税の税率と軽減税率. 消費税は医療や福祉、教育などの一部を除き、ほとんどの商品やサービスの提供などを課税対象としています。  · 消費税を申告してから納付までを完了すべき期限は2月末です。所得税の確定申告書を提出する期間とは異なる点に注意しましょう。個人事業主の消費税納税期限は、課税期間が終了してから2ヵ月以内と定められています。Estimated Reading Time: 7 mins  · 消費税の支払い時期(納付時期)と支払い方法(納付方法)について解説します。 1.支払い時期(納付時期) 消費税の支払い回数は、年1回、年2回、年4回、年12回の4パターンあります。支払い時期は、例えば3月決算の法人が年4回支払う場合は、8月末、11月末、2月末、5月末となります。