大麻乱用者による告白京大桂キャンパスを家宅捜索 贈収賄事件で京都府警(産経新聞) - Yahoo!ニュース

Yahoo!ニュース


飲食店でトラブル→交番で大麻所持発覚 京大生を逮捕 大阪府警南署は、15日、乾燥大麻を所持していたとして、京都大法学部2年生、谷口将隆 容疑者(20)(京都市東山区)を大麻取締法違反容疑で現行犯逮捕した、と発表した。 京大生を大麻 京大副学長「誠に遺憾」=学生逮捕受けコメント 2月15日19時34分配信 時事通信 京都大法学部の学生が大麻所持で現行犯逮捕されたことを受け、 同大の西村周三副学長は15日、「誠に遺憾。  · そういう方向にセンスある月ケ瀬口化学魔 on Twitter: "京大生が大麻で捕まった頃、京都大学新聞に「大麻栽培のすすめ」ってのが載って、あのセンスがすごく好きだった。まず「人生体験として一度は逮捕されたい」からぶっとんでて「でも人に迷惑は掛けたくない」ので「大麻なら育てるだけ “京大生が大麻で捕まった頃、京都大学新聞に「大麻栽培のすすめ」ってのが載って、あのセンスがすごく好きだった。まず「人生体験として一度は逮捕されたい」からぶっとんでて「でも人に迷惑は掛けたくない」ので「大麻なら育てるだけで罪になるから素晴らしい、よしやるか。 「京大生」が大麻所持で逮捕 自分がこどもの頃、 「東大」とか「京大」に行けばその後は楽な人生が待っていると言われていたものでした。 しかし、今は年に1度といわれている不景気。 「東大」卒だろうが、「京大」卒だろうが、就職するだけで大変な時代 心の隙も広がる一方です それ 近年、若者を中心に大麻による検挙者が急増しています。大麻使用のきっかけは「誘われて」「興味本位で」。インターネットなどでは「大麻は他の薬物より安全、害がない」、「大麻は依存にならない、いつでもやめられる」、「海外では大麻が合法化されているから安全」という情報もあり 乾燥大麻0点8グラムを持っていたとして大麻取締法違反の疑いで警察に逮捕されました。 この男子学生をめぐっては、先月、大阪地方検察庁が、起訴猶予の処分にしています。  · 京大の学生や職員は無関係という。 関係者の説明では、男らは16日午後8時~17日午前0時ごろ、京大の百周年時計台記念館付近で、大麻入りの段ボール箱を授受した疑いがあるという。大阪税関が密輸入された段ボール箱を発見。 そして地元で私の認知度が上がってきた矢先、大麻所持で逮捕され、築き上げてきた地位などすべてを失いました。. このときは執行猶予判決で、これを機に、大麻と縁を切り、就職してまじめに生活するようになりました。. その後、結婚し、子供も生まれ幸せな生活を送っていましたが、その間も頭のどこかでは大麻を使った時の感覚をまた味わいたいと考えている

クトゥルフ神話展