Uncategorized

平成30年度第1回福島市農山漁村再生可能エネルギー法協議会 (平成31年1月11日開催) 第1回福島市農山漁村再生可能エネルギー法協議会を、平成31年1月11日に開催しました。 議事録(概要版) 議事録(概要版)(PDF:KB) 会議内容 平成31年1月11日に開催された第1福島市農山漁村再生可能エネルギー法協議会の内容についてお知らせします。 次第(PDF:46KB) 会長及び副会長の選任について 会長 長谷川史彦委員(東北大学未来科学技術共同研究センター 教授兼センター長) 副会長 梅村順委員(日本大学工学部土木工学科 専任講師) 協議会資料 平成30年度第1回福島市農山漁村再生可能エネルギー法協議会資料(資料1)(PDF:KB) あづま小富士第1発電所(仮称)計画について(資料2)(PDF:34KB)  資料2につきましては、事業計画の段階であり、今後変更される可能性もあるため、事業概要のみの公開とさせていただきます。ご理解願います。.

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。. 環境部環境課温暖化対策推進係 電話番号: ファックス: このページの情報は役に立ちましたか? 1:役に立った 2:ふつう 3:役に立たなかった このページの情報は見つけやすかったですか? 1:見つけやすかった 2:ふつう 3:見つけにくかった. リンク集 ご意見・お問い合わせ このサイトの考えかた RSS配信について バナー広告掲載について ページの先頭へ戻る. 次世代モビリティ研究センター(ITSセンター)の社会還元活動の一つである「 ITSセミナー in 東京 」を、10月27日(木)、生産技術研究所コンベンションホールにて開催しました。 今回で28回目を迎える本セミナーは、人にご参加いただき、「これからの協調ITSの方向性」をテーマに3部構成で行われました。.

藤井輝夫所長および当センター長の須田義大教授の挨拶に続き、第1部では大口敬教授が当センターの協調ITSに関する研究の全体像を紹介し、中野公彦准教授、小野晋太郎特任准教授、平沢隆之助教、和田健太郎助教から、より具体的な研究の報告を行いました。 また、今後の協調ITSについての提言を坂井康一准教授が紹介しました。. 第2部では、国土交通省の森昌文技監から最近のITS に関する道路行政について、当センターの客員教授でもある ITS Japan の天野肇専務理事から近年のITSの技術革新と社会変革についてご講演を頂きました。 また、国土交通省東京国道事務所の西川昌宏所長より、ITSの活用が期待される取り組みとしてバスタ新宿が紹介されました。.

G7長野県・軽井沢交通大臣会合に参加するため来日した欧州委員会のヴィオレタ・ブルツ運輸担当委員が9月23日(金)、生産技術研究所次世代モビリティ研究センター(ITSセンター)を訪問しました。 G7交通大臣会合は、G7伊勢志摩サミットにあわせて開催される関係閣僚会合の一つです。. 今回の訪問では、副所長の佐藤洋一教授、センター長の須田義大教授、大口敬教授らがお迎えし、佐藤教授から本所の説明をしたのち、須田教授から当センターでこれまで取り組んできたITSに関わる研究開発の紹介を行いました。 続いて、ブルツ運輸担当委員は、研究開発成果の一部であるユニバーサルドライビングシミュレータおよびセンシング車両を実際に視察されました。. 世界的にも自動運転をはじめとした次世代モビリティへの期待は高まっており、今回の訪問でもその実現に向けた鍵となる技術について意見交換を行いました。当日の視察の様子は、 ブルツ運輸担当委員のTwitter でも紹介されています。.


私の東北大学工学部受験体験記 ~全国の高校生、特に東北大学工学部を志望する高校生に向けて~【学生ナビゲーター】
サらバン あおなな, グラブル 豊妖の, 和ぶしらーめん和味
Read More